1. HOME
  2. グループ紹介

グループ紹介

有限会社興和

アルミニウムのリサイクルで循環型社会に貢献。

住宅やビル用のサッシ、自動車のエンジンやホイール、家電製品など、私たちのくらしのあらゆる場面で使われているアルミニウム。アルミニウム製品や材料を製造する工程でアルミニウムドロス(アルミ灰)が発生します。そのアルミドロス(アルミ灰)を溶解、再資源化して再生塊・脱酸材・昇温材を製造することで循環型社会に貢献してきました。アルミニウムリサイクル事業における省エネルギー化をはかり、二酸化炭素排出量の削減に取り組むなど、生産活動における環境への負荷を低減する活動にも力を注ぎ、地球環境にやさしいリサイクル企業を目指しています。

会社概要

商号 有限会社 興和
所在地 〒367-0203 埼玉県本庄市児玉町入浅見843番地1
TEL 0495-72-7211
FAX 0495-72-7233
設立 昭和58年5月1日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 井上 雅則
年商 12億円(2022年3月期)
決算期 3月
事業所 新発田工場・児玉倉庫
事業内容 アルミ屑・非鉄金属製品の購入、加工及び販売
経営理念 資源のリサイクルを通じて、環境と人にやさしい企業活動を進めることにより、社会に貢献し、明るく信頼される企業と社員の至福をめざします。
環境経営方針 アルミニウムのリサイクル事業を展開し、省資源・省エネルギー・ゼロエミッションに寄与することにより社会に貢献する。また、適用される環境関連法規等を遵守するとともに、環境経営システムを運用することにより継続的改善を推進する。
<重点取組み事項>
  1. 作業環境(粉じん、暑熱、騒音)を改善し、働きやすい職場を築くとともに周辺地域との共生をはかる。
  2. 全行程・全職場でのエネルギー消費の実態を把握し改善することにより、省エネルギーをはかり、CO₂排出量を削減する。
  3. 鉄鋼用脱酸剤の販路拡大、脱酸剤以外の用途の研究・開発によりアルミ灰の全量資源化を行い、ゼロエミに貢献する。
従業員数 26名(2022年6月現在)
取得許認可 産業廃棄物処分業許可証
 ・中間処理(破砕処理)
 ・中間処理(溶融処理)
 ・中間処理(混合処理)
エコアクション21

↑このページの先頭へ